そうだ、Ivanと京都へ行こう!番外編

  1. こんにちは!あきほです!

今回は、番外編

「Ivanと京都へ行こう!」です!

私の友人なるみと

なるみが留学先で出会った

スペイン人の友人Ivanと

OMODEZAメンバーにカメラマンのIKKIを引き連れて京都へ!

 

ここで少しIvanとなるみの紹介を。

Ivanはスペイン人のとても明るいかつ

イケメンで面白い青年!

将来、旅行会社で働くために

今はメルボルンで英語の勉強をしてて

色んな国を旅することが好きなんだとか。

 

なるみは私の短大時代の友人で

3年間保育士をしたあと

メルボルンに英語を勉強するために留学。

今は姫路のインターナショナルスクールで英語を使って子どもの保育をしてるそう!

 

色んなつながりと縁があって、

今回の企画に繋がりました!

 

京都駅に集合して

まずは天ぷら屋さんへ

 

Ivanは、箸を使うのがとても上手!

メルボルンでもなるみに教えてもらっていたみたいです。

日本にいるからにはお箸で食べたい!

って気持ちがすごくあるみたいで

日本滞在中は

ずっとお箸で食べてました!

ご飯を食べてるうちに話も弾み

OMODEZAメンバーやIKKIとも打ち解けてくれました。

私も一安心。

お昼ご飯の後は

Ivanの希望で着物を着ました!

 

いや〜

着物って日本の伝統や趣きがあって

やっぱりいいですね。

 

それから伏見稲荷大社へ

合間にスペインのダンス

フラメンコを教えてもらいながら

お参りをして

おみくじを引きました。

なるみがお参りの仕方や

おみくじを英語で説明してました!

それから鳥居をくぐり

たい焼きを食べました!

初めて日本の文化に触れるIvanをみて

改めて日本の伝統や文化の良さを

私自身感じることができました。

 

そしてIvanの喜んでくれている姿を見て

日本ってやっぱり素敵なところだなぁと。

 

日本の良さをもっと色んな人に

知ってもらうことや

私たちが違う国の文化を知ること、

そしてそれを違うものとして受け入れて

尊重し合えることが

人と人の繋がりになって

世界平和に繋がるのかなぁと感じました!

 

なによりも

Ivanが日本の文化を受け入れて

楽しんでくれていることがすごく嬉しかった!!

今回の企画を通して人と人との出会いや

巡り合わせって本当に素晴らしいなと思い

大切にしないといけないと思いました。

 

Ivanの故郷であるスペインに

また遊びに来てねと言ってくれていたので

また遊びに行きたいと思います!

 

最後は私と嫌そうな顔の

カメラマンIKKIでおしまい。

お問い合わせはこちら