「校外学習へ行こう」vol.2 岡本 雅喜

Y-PU ENTERTAINMENT~未来の扉を開く学校~

プレ企画「校外学習へ行こう」

 

校外学習では、チャレンジをして活躍されてる学生さんにインタビュー!

みなさん、夢や目標を持ってなにかに熱中してらっしゃる方々だよ!

なにか新しいことを始めるきっかけ、ヒントになりますように…☆

 

 

➀プロフィール

岡本 雅喜さん

同志社大学 3回生(現在休学中の2回生) 商学部商学科

学生カフェ hygger 学生責任者

 

 

今チャレンジしていること

学生カフェの運営・営業 でカフェの認知度を上げることと学生のキャリア形成のためのイベントの運営をしています。

 

 

➂始めたきっかけは何ですか?

国際協力団体に入っていて、その団体で出会った人の勧めでカフェの運営・営業を始めました。

 

 

チャレンジする前とのギャップ

人脈が広がることと自分の方向性が変わることです。

自分の方向性が変わったら、やりたいことが増えます。

 

 

⑤チャレンジしてよかったと思うこと

大きなイベントの企画や集客が思い通りにいったときです。

一番印象に残ったイベントは、同志社大学の新入生歓迎会で160人集客することに成功しました。

営業では、自分が営業に行った企業の契約が決まった時 にチャレンジしてよかったと思います。

 

 

⑥学生に向けてのメッセージ

色々な世界を客観的にみて、小さな世界に凝り固まらないようにするのが大事です。

大きな世界を見て、自分の立ち位置に気づき、危機感を持ちながら自分の強みを見つけていってください。

 

 

インタビュアー:加茂 友梨奈、太田 幸

ライター:太田 幸

 Y-PU ENTERTAINMENT~未来の扉を開く学校~とは?
https://y-pu.jp/2019/05/05/entertainment/

 

お問い合わせはこちら