春の神武祭実行委員

「子供たちとものづくり」マルシェイベント開催

終了まであと34日 / 建築

約5万人で賑わう、「春の神武祭」が橿原神宮及びその周辺で、4月17日から19日の日程で開催。
今年は、橿原神宮御鎮座130年や日本書紀編纂1300年という記念の年に開催するということで楽しいイベントがてんこ盛りの地域代表のお祭りとなっております。

注目すべきコンテンツは「ジェイテクト奈良アリーナ」付近から「橿原神宮前駅中央口」前まで、約800mの距離を歩く参道パレードです。

 
その他にも有名芸能人が参加するステージイベントで(過去には桂文枝さん、相川七瀬さん、植村花菜さんなどが参加)迫力ある演奏をなど華やかなコンテンツが盛りだくさん。



ステージに隣接する「フードマルシェin神宮の森」では、奈良県のうまいもんを食べることがでるそうです。是非ご当地調理料理やお酒と合う一品料理など探してみてはいかがでしょうか。



今回子供向けのイベントをもっと魅力的にしたいという新しい試みからイベント企画の依頼を受け、Reeeecherを主体としたプロジェクトチームがものづくりが楽しめるイベントを開催いたします。
 

Reeeecherとは?


地域おこしを目的とした学生団体で空き家のリノベーションやツリーハウス制作、まちづくりに関わる活動などを行なっており今回、会場レイアウトの作成や空間デザイン、ものづくりに必要な材料の調達、プレイベントの実施などを行い様々なものづくり体験ができるブースを当日は運営致します。


 
子供好き、ものづくりが好き、地域活性に関心がある方大募集!
 
経験や、企画力など難しいスキルは問いません。ちょっと心にひっかかったら、勇気を出して応募してみてくださいね。

おさらい

依頼背景 子供達が楽しめるイベント企画
依頼内容 今回子供向けのイベントをもっと魅力的にしたいという新しい試みからイベント企画の依頼を受け、Reeeecherを主体としたプロジェクトチームがものづくりが楽しめるイベントを開催いたします。
対象 子供好き、ものづくりが好き、地域活性などに関心のある大学生
規模 1人~
リターン なし

応募からクラス参加までの流れ